ワタナベマホト あや なん。 マホト、同棲中の元アイドルを殴り、傷害で逮捕

マホトの逮捕歴について。逮捕理由をヘタレとあやなんが暴露?

ワタナベマホト あや なん

どのような悪口を言っていたのか まずはTwitterの裏アカウントでどのような悪口を言っていたのか調べてみる。 リスナーか友人かからの過去の逮捕経歴についての話題を振られ、• 「本当それ、自分の事も適当なくせに人にあーだこーだ言って典型的なダメなやつだよ」• 「もう一回潰れた方がいいよね、あれは笑笑」 と発言していたようだ。 その時のTwitterがリスナーにより保存されていた。 その画像がこちら。 明らかにバカにしているというか悪口と捉えられてもしかたのない発言である。 あやなんさんはこの裏アカウントのTwitter上で友人と思われる人物とやり取りしていたようだ。 しかも、あやなんさんはこの裏アカについて自分で認める発言を炎上中にしている。 その発言がこちら。 ねつ造された画像もあるようだが、ワタナベマホトさんの悪口を言っていたのは間違いないようだ。 ワタナベマホトさんはどのような反応をしたのか これに対してワタナベマホトさんは、次のようなツイートをしている。 こちらはワタナベマホトさんの名言ともなっている。 裏で悪口を言われていたら普通は怒ると思うが 「争いは同じレベルの者同士でしか発生しない!! こういうキャピッキャピしてる奴に裏があるってのは俺が中学の時から知っていたことだ 俺の愚痴とかはすべて許した。 」 なんてなかなか言えないと思うが流石である。 この心の広さが全YouTuberの兄貴的存在『親方』などと呼ばれることに繋がっているのだろう。 更にあやなんさんはこの裏アカでリスナーの悪口を言っていたことが発覚し更に炎上してしまった。 この炎上に対してあやなんさんは謝罪動画を公開した。 謝罪動画の悪態で更に炎上 この炎上を受けてあやなんさんは自身の『しばなんチャンネル』で2016年7月21日、謝罪動画を公開。 しかし、その謝罪動画での態度が「反省していない」「バカにしている」と捉えられ更に炎上することに。 現在その動画は削除されているが、リスナーによってコピーされた動画がYouTubeでも観られる。 その動画がこちら。 「」 確かにあやなんさんの態度からは反省の色は観られないがこの動画を観ればわかる通り、この動画はワタナベマホトさんの演出のようである。 なので、この動画で更に炎上した理由はよくわからないが、とにかくこの動画であやなんさんは更に炎上してしまった。 坊主頭で謝罪 上記の謝罪動画で更にヒートアップしたワタナベマホトマホトさんへの悪口裏アカ炎上。 その炎上をおさめるため、あやなんさんは2016年7月22日、改めて謝罪動画を公開。 しかも、そのあやなんさんの姿は『 坊主』だった。 その動画がこちら。 「」 この坊主での謝罪はもはやYouTubeでも伝説と言えるだろう。 これにはヒートアップしていたアンチやリスナーも驚いたようで騒動はおさまった・・・ かと思われたが、そこはあやなんさん。 流石である。 開き直りツイートで再び炎上 あやなんさんの坊主での謝罪動画で炎上は沈静化。 「髪は女の命」ともいうが、むしろあやなんさんに同情する声まであがっていた。 しかし、その謝罪動画を公開したその日にあやなんさんはこのようなツイートをしてしまう。 このツイートで「反省が見られない」と沈静化しかけていた騒動は再び炎上してしまう。 更に翌日、あやなんさんは 自身のブログに『坊主に至るまでの覚悟と決意と葛藤。 本当の気持ち』を書いたとツイート。 現在この記事は削除されているので、内容をまとめる。 ブログで削除された『坊主に至るまでの覚悟と決意と葛藤。 本当の気持ち』 1. 【裏アカで悪口をいっていたことについて】• 裏アカなんて、そんなものは人間ぶっちゃけ誰でも持っている。 でもそれを隠し通すのが「有名人」。 自分にはその有名人であるという自覚と認識が足りていなかった。 そこは反省している。 マホトに昔は嫌いだったことは謝った。 今は好きとも伝えた。 【仲間家と遊びすぎ】• 仲間家の男たちはただの友達。 新しく出来た友達でしかない。 男だらけの中に女一人という指摘に対して「だから何?」と思っている。 彼氏の友達に遊んでもらってる近所の女の子みたいなもの。 今の生活自体周りが男ばかり。 男女関係ない。 【坊主にしたことについて】• 全く自分の意思ではない。 坊主にするほどのことをしたとは正直全く思っていない。 周りに流されて坊主にしてしまった。 女としての自分を大切にしてあげれなかった。 今も後悔してる。 髪を失って悲しい。 【まとめとして】• 髪を失ったのは本当に最悪。 女が坊主はありえない。 有名人としての見られる意識が足りなかった。 これが今回の騒動の根本的原因と思っている。 だから今後は細心の注意を払い、動画での態度も変えていく。 すがすがしいほどの開き直りで、思ったことを素直に言っちゃっているあやなんさん。 ここまで来ると気持ち良さすら感じてしまうのは私だけだろうか。 良い意味で素直なあやなんさんらしい発言である。 あとがき ここまでが『あやなんさんが裏アカでワタナベマホトさんの悪口を言っていて炎上』の全貌である。 「 炎上してしまってからのアンチとのやり取りで更に炎上してしまう。 」というのが初期のあやなんさんの傾向だった。 最近は炎上は未だにしているものの、その後更にヒートアップさせて大きな炎上になってしまうことはなくなってしまった。 ファンとしては残念なような気もしないでもない。 しかし、未だに炎上が多いのは流石と言える。 当時もワタナベマホトさんはあまり怒っていない様子だったが、現在もしばなんハウスにワタナベマホトさんがかなりの頻度で訪れている様子がYouTubeでも公開されているので、以前も現在も関係は良好。 仲良しのようだ。 ワタナベマホトさんの心の広さに感服である。 これからもあやなんさんと『しばなんチャンネル』に期待して、応援していきましょう。

次の

マホトの逮捕歴について。逮捕理由をヘタレとあやなんが暴露?

ワタナベマホト あや なん

チャンネル登録者数270万人超の超人気ユーチューバー、ワタナベマホト(26)が東京・港区の自宅で同居女性に暴行を加えたとして6月2日未明、警視庁三田警察署に傷害容疑で逮捕されていたことが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。 「中学生の頃から動画配信を始めた、ユーチューバー歴10年以上の大ベテランです。 最近ではトリオ芸人『安田大サーカス』のクロちゃんとコラボをしたり、ラッパーとして音楽活動もしています。 ワタナベが参加する音楽ユニット『カイワレハンマー』は今年の夏に大手レコード会社からシングルをリリースし、デビューする予定でした」(音楽業界関係者) 甘いベビーフェイスで女性ファンも多いワタナベ。 同居していた恋人のA子さん(10代)も現役のユーチューバーだ。 「A子さんはもともとアイドルとして芸能活動も行っていたそうです。 その日、ワタナベの別の女性関係をめぐって2人は口論になり、ワタナベが逆上してA子さんを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた。 A子さんは全治2週間の怪我を負い、駆けつけた捜査員に現行犯逮捕されました」(捜査関係者) ユーチューバー仲間からもこんな声が。 「ワタナベは先輩後輩の関係に厳しく、いわばオラオラ系。 理不尽な要求も多く、女の子との飲み会の開催を後輩に強要することも多々ある。 今回の逮捕で少しは反省してもらえたらいいが」 ワタナベはすでに釈放されているものの、関係者によれば、事務所からは謹慎処分となっており、ミュージシャンとしてのメジャーデビューも白紙になったという。 所属先のUUUMに事実確認を求めたところ、 「(傷害逮捕については)当社からお話しできることに限りがございますので、回答を控えさせていただきます。 ワタナベマホトについて、無期限活動休止を決定したのは事実です」 と回答した。 タグ :.

次の

マホト : 大物Youtuber速報

ワタナベマホト あや なん

どのような悪口を言っていたのか まずはTwitterの裏アカウントでどのような悪口を言っていたのか調べてみる。 リスナーか友人かからの過去の逮捕経歴についての話題を振られ、• 「本当それ、自分の事も適当なくせに人にあーだこーだ言って典型的なダメなやつだよ」• 「もう一回潰れた方がいいよね、あれは笑笑」 と発言していたようだ。 その時のTwitterがリスナーにより保存されていた。 その画像がこちら。 明らかにバカにしているというか悪口と捉えられてもしかたのない発言である。 あやなんさんはこの裏アカウントのTwitter上で友人と思われる人物とやり取りしていたようだ。 しかも、あやなんさんはこの裏アカについて自分で認める発言を炎上中にしている。 その発言がこちら。 ねつ造された画像もあるようだが、ワタナベマホトさんの悪口を言っていたのは間違いないようだ。 ワタナベマホトさんはどのような反応をしたのか これに対してワタナベマホトさんは、次のようなツイートをしている。 こちらはワタナベマホトさんの名言ともなっている。 裏で悪口を言われていたら普通は怒ると思うが 「争いは同じレベルの者同士でしか発生しない!! こういうキャピッキャピしてる奴に裏があるってのは俺が中学の時から知っていたことだ 俺の愚痴とかはすべて許した。 」 なんてなかなか言えないと思うが流石である。 この心の広さが全YouTuberの兄貴的存在『親方』などと呼ばれることに繋がっているのだろう。 更にあやなんさんはこの裏アカでリスナーの悪口を言っていたことが発覚し更に炎上してしまった。 この炎上に対してあやなんさんは謝罪動画を公開した。 謝罪動画の悪態で更に炎上 この炎上を受けてあやなんさんは自身の『しばなんチャンネル』で2016年7月21日、謝罪動画を公開。 しかし、その謝罪動画での態度が「反省していない」「バカにしている」と捉えられ更に炎上することに。 現在その動画は削除されているが、リスナーによってコピーされた動画がYouTubeでも観られる。 その動画がこちら。 「」 確かにあやなんさんの態度からは反省の色は観られないがこの動画を観ればわかる通り、この動画はワタナベマホトさんの演出のようである。 なので、この動画で更に炎上した理由はよくわからないが、とにかくこの動画であやなんさんは更に炎上してしまった。 坊主頭で謝罪 上記の謝罪動画で更にヒートアップしたワタナベマホトマホトさんへの悪口裏アカ炎上。 その炎上をおさめるため、あやなんさんは2016年7月22日、改めて謝罪動画を公開。 しかも、そのあやなんさんの姿は『 坊主』だった。 その動画がこちら。 「」 この坊主での謝罪はもはやYouTubeでも伝説と言えるだろう。 これにはヒートアップしていたアンチやリスナーも驚いたようで騒動はおさまった・・・ かと思われたが、そこはあやなんさん。 流石である。 開き直りツイートで再び炎上 あやなんさんの坊主での謝罪動画で炎上は沈静化。 「髪は女の命」ともいうが、むしろあやなんさんに同情する声まであがっていた。 しかし、その謝罪動画を公開したその日にあやなんさんはこのようなツイートをしてしまう。 このツイートで「反省が見られない」と沈静化しかけていた騒動は再び炎上してしまう。 更に翌日、あやなんさんは 自身のブログに『坊主に至るまでの覚悟と決意と葛藤。 本当の気持ち』を書いたとツイート。 現在この記事は削除されているので、内容をまとめる。 ブログで削除された『坊主に至るまでの覚悟と決意と葛藤。 本当の気持ち』 1. 【裏アカで悪口をいっていたことについて】• 裏アカなんて、そんなものは人間ぶっちゃけ誰でも持っている。 でもそれを隠し通すのが「有名人」。 自分にはその有名人であるという自覚と認識が足りていなかった。 そこは反省している。 マホトに昔は嫌いだったことは謝った。 今は好きとも伝えた。 【仲間家と遊びすぎ】• 仲間家の男たちはただの友達。 新しく出来た友達でしかない。 男だらけの中に女一人という指摘に対して「だから何?」と思っている。 彼氏の友達に遊んでもらってる近所の女の子みたいなもの。 今の生活自体周りが男ばかり。 男女関係ない。 【坊主にしたことについて】• 全く自分の意思ではない。 坊主にするほどのことをしたとは正直全く思っていない。 周りに流されて坊主にしてしまった。 女としての自分を大切にしてあげれなかった。 今も後悔してる。 髪を失って悲しい。 【まとめとして】• 髪を失ったのは本当に最悪。 女が坊主はありえない。 有名人としての見られる意識が足りなかった。 これが今回の騒動の根本的原因と思っている。 だから今後は細心の注意を払い、動画での態度も変えていく。 すがすがしいほどの開き直りで、思ったことを素直に言っちゃっているあやなんさん。 ここまで来ると気持ち良さすら感じてしまうのは私だけだろうか。 良い意味で素直なあやなんさんらしい発言である。 あとがき ここまでが『あやなんさんが裏アカでワタナベマホトさんの悪口を言っていて炎上』の全貌である。 「 炎上してしまってからのアンチとのやり取りで更に炎上してしまう。 」というのが初期のあやなんさんの傾向だった。 最近は炎上は未だにしているものの、その後更にヒートアップさせて大きな炎上になってしまうことはなくなってしまった。 ファンとしては残念なような気もしないでもない。 しかし、未だに炎上が多いのは流石と言える。 当時もワタナベマホトさんはあまり怒っていない様子だったが、現在もしばなんハウスにワタナベマホトさんがかなりの頻度で訪れている様子がYouTubeでも公開されているので、以前も現在も関係は良好。 仲良しのようだ。 ワタナベマホトさんの心の広さに感服である。 これからもあやなんさんと『しばなんチャンネル』に期待して、応援していきましょう。

次の