広瀬 ゆう ちゅ うー ぶ。 広瀬ゆうちゅーぶのマスク無し素顔や本名、胸のカップ公開!会う方法もある!?

広瀬 ゆうちゅーぶの最新動画|YouTubeランキング

広瀬 ゆう ちゅ うー ぶ

報道後にチャンネル登録者数が増加 逮捕報道後、広瀬ゆうちゅーぶのチャンネル登録者数が増加しています。 6月27日時点と比べると、約5000人の増加。 6月30日追記 7人が一斉検挙 「日刊サイゾー」によると、今回の逮捕は警察の一斉検挙だったようです。 警視庁がインターネット動画サイト「FC2ライブ」でわいせつな動画を配信したとして、公然わいせつの疑いで男女7人を逮捕した。 さらに、同じような内容の事件で、北海道、愛知、岡山、福岡の4道県警が一斉に動いたのだ。 () 逮捕者には、現役のセクシー女優も含まれているとのこと。 2015年には国内の会社がFC2の実質的な運営会社だったとして、運営会社の社長らが逮捕されていますが、海外のサービスに対して国内法を適用するのは難しいようです。 今回の逮捕報道の理由に「ライブ配信」とあるのもそうした側面を表しているようです。 2014年にFC2で逮捕者が出た際、「弁護士ドットコム」では、 (録画の場合)『証拠となる映像が保存されているネバダのサーバを差押えできるのか?』とか『国内法が適用できるのか?』といったややこしい問題が出てくるおそれがあります。 それを避けるために、確実に国内法が適用できる『日本国内で行われている性行為をライブ配信によって、不特定多数の人に公開することを助けた』という形にしたかったのではないでしょうか」 () と解説されています。 2019年8月8日追記 広瀬ゆうちゅーぶが活動を再開しました。 (関連記事「」).

次の

【広瀬ゆうちゅーぶ】逮捕!素顔画像も報道される!理由など解説

広瀬 ゆう ちゅ うー ぶ

広瀬ゆうが全裸わいせつ行為をライブ配信 YouTuberの女が全裸わいせつ行為ライブ配信「ばれないと…」 広瀬ゆうっての?本名佐藤亜耶が逮捕やて。 ってか、逮捕時の顔とネット上の顔の違いよw — おっさん。 ughd1973 ユーチューバーの20代の女が動画配信サイトでわいせつな動画を配信したとして、逮捕されました。 女は少なくとも7000万円を売り上げたとみられます。 ユーチューバーの「広瀬ゆう」こと佐藤亜耶容疑者(28)は、全裸でわいせつな行為をする様子をライブ配信した疑いが持たれています。 警視庁によりますと、佐藤容疑者は3年ほど前から自宅に設置した機材で動画を配信し、これまでに少なくとも7000万円を売り上げたとみられています。 佐藤容疑者は取り調べに対し、「金もうけのためだった」「顔をマスクで隠していれば警察にはばれないと思っていた」などと容疑を認めています。 引用:livedoorNews ユーチューバーの「広瀬ゆう」こと佐藤亜耶容疑者がユーチューブ上でわいせつな行為をライブ配信したとして逮捕されました。 YouTubeチャンネル「広瀬ゆうちゅーぶ」で動画配信しており、チャンネル登録者数は30万人を超えており、そこそこ名の知れたユーチューバーです。 広瀬ゆうはタイトなミニスカートを履き、下着が見えるか見えないかの男性視聴者を狙ったエロ目的ともみられる動画がいくつも投稿されています。 そんな広瀬ゆうが度を越えた全裸ライブ配信で金稼ぎをしたということです。 最近はYouTubeで人を注目を浴びようと過激な内容を投稿し炎上することがよくありますが、節度を考えてほしいと思います。 全裸でわいせつ行為ライブ配信動画とすっぴん画像 佐藤亜耶容疑者が配信した全裸でわいせつな行為をライブ配信した動画については見つかりませんでしたが、その動画を切り取った画像がありました! またすっぴん画像は逮捕されたときの動画がもろすっぴんでした。 すっぴんとの落差がスゴい・・・ 広瀬ゆうの本名は佐藤亜耶で年齢は?マスク無しすっぴんの顔画像がヤバい! — JIN JIN02622720 けっこうなおばちゃんでした。 またマスクで隠していた口元も晒されており、ここまで変わるかといった印象です。 全裸でわいせつ行為をライブ配信した理由は? 全裸でのライブ配信をした理由について 「金もうけのためだった」 「顔はマスクで隠せば警察にバレないと思っていた」 と容疑を認めていますが、 ライブ配信の画像を見たらマスクは鼻の辺りしか隠せておらず、あれじゃバレるといった感じでした。 というか佐藤亜耶容疑者はユーチューブ上でいつもマスクをつけているので、マスクをしたら余計広瀬ゆうとバレることは明らかだと思いますが…。 完全に自分を売った金儲けであることがわかります。 — 江戸のシゲちゃん。

次の

広瀬 ゆうちゅーぶの最新動画|YouTubeランキング

広瀬 ゆう ちゅ うー ぶ

FC2動画へのわいせつ投稿による摘発が、全国で相次いでいる。 先日はしたばかり。 今回はユーチューバーの女が逮捕されたが、つい最近までYouTubeへの投稿は続いていた。 しらべぇ取材班は警視庁を直撃した。 容疑は2019年2月3日及び同年3月23日から24日の間に、被疑者方にて全裸でわいせつな行為をしている映像を動画配信サイトを利用して即時配信。 そして不特定の視聴者などに閲覧させた疑い。 3年前ほど前から動画を配信し、少なくとも7,000万円を売り上げていたとみられている。 警察の調べに対して女は、「お金儲けのためだった。 顔をマスクで隠していたのでバレないと思った」と供述しているという。 このサイトをめぐっては、同様の動画に関する情報が昨年だけで850件以上寄せられているといい、警視庁は取り締まりを強化している。 逮捕の2日前の6月25日まで、You Tubeには投稿を続けていた。 「ビフォーアフターがすごい」 「マスクで顔隠せばって、フルフェイスメットじゃないんだから」 「確かにこれは罪… マスク詐欺というな… いや、マスクしてても美人とは言えないから、マスク詐欺未遂か…」 「3年がかりとは言え、この人が7000万円稼げるのが不思議でしょうがない」 「今どきの子供たち、将来なりたい職業はYouTuberだそうですが… 良い子はマネしちゃいけません!」 先日の長崎の女も自宅のインターネットを使っていて、足がついた。 簡単に違法行為をして稼ごうとすると、結果的に重い罰が待っている。

次の